【ブダペスト共同】水泳の世界選手権最終日は30日、ブダペストで行われ、競泳男子400メートルメドレーリレーで日本(入江、小関、小堀、塩浦)は3分30秒19の日本新記録をマークしたが、メダルに届かず...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)