夏の高校野球千葉大会で優勝した木更津総合の選手や監督らが二十八日、地元の木更津市役所を訪れ、二年連続六回目の甲子園出場を報告した。  千葉大会の優勝旗を持った峯村貴希主将(三年)らを大勢の職員が拍...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)