県中学総体は28日、佐野市のたぬまアリーナほかでバレーボール、柔道、水泳などに熱戦を繰り広げた。バレーボール女子決勝は陽南が2-0で三島を下して初優勝、男子は宮の原が3年ぶりに王座を奪還した。柔道は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)