広島は28日、床田寛樹投手(22)が27日に群馬県館林市の病院で左肘関節内側側副靱帯(じんたい)再建・尺骨神経剥離の手術を受けたと発表した。復帰まで8~10カ月かかる見込み。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)