【ブダペスト共同】水泳の世界選手権第15日は28日、ブダペストで行われ、競泳男子200メートル平泳ぎで小関也朱篤が2分7秒29で銀メダル、世界記録保持者の渡辺一平が2分7秒47で銅メダルを獲得した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)