2020年東京パラリンピックに向け、オーストラリアのボート競技関係者が27日、練習場所の候補地としている兵庫県の加古川市立漕艇センター(同市上荘町井ノ口)と隣接している加古川のコースを視察した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)