J1広島は、ヨンソン新監督の下、30日のリーグ鳥栖戦で再スタートを切る。攻撃的なサッカーへの変革を掲げ、パトリック、丹羽、バーンズを補強。残り16試合、J1残留争いをいかに戦い抜くのかを探った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)