藤枝明誠の鉄壁の守備は勝ち上がる度に輝きを増した。派手な美技はない。だが、捕れる打球を確実にアウトにした。6試合でわずか3失策。大雨の決勝もほぼ完璧に守り抜き、光岡監督は「合格点」とにんまり笑った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)