ソフトバンクとの首位攻防戦を任された先発則本の熱投がチームに白星をもたらした。ゲーム差を2.5に広げ勢いをつける大きな一勝ではあったが、2週間ぶりのリーグ戦のマウンドとなったエースにとっては序盤、苦...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)