青森県田舎館村の田んぼアートの里ブランド化推進協議会(会長・鈴木孝雄村長)は26日、同村畑中のビニールハウスで、観光いちご園の営業を始めた。同協議会が本年度から始めたイチゴ通年栽培で初の成果となる。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)