国際協力機構(JICA)と流通経済大(龍ケ崎市)がスクラムを組み、インドネシアでラグビー指導の国際貢献を始める。青年海外協力隊として、ラグビー部の学生が現地に滞在し、代表チームをはじめ、コーチや子ども...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)