16年ぶり3度目の夏の甲子園出場を決めた県立波佐見高(安藤嘉朗校長、445人)。決勝から一夜明けた24日、東彼波佐見町役場や町内のスーパーなどには出場を祝う横断幕やポスターが掲げられ、町民から歓喜の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)