三回戦で強豪の県岐阜商をコールドで倒し、四回戦では終盤に5点差をひっくり返して逆転勝ち。最後の夏、チーム一丸となって波乱を巻き起こしてきた海津明誠は、新チーム結成当初、バラバラだった。  「人に指...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)