早稲田佐賀の左腕2人がテンポのよい投球で盤石のリレーを披露した。鳥栖打線を初回の1点に抑え、この日はともに打撃でも貢献した。  先発の2年生・安在悠真は立ち上がりに3連打を浴び先制を許したものの、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)