夏連覇を目指す中京院中京が終盤に7得点を挙げる猛攻をみせ、岐阜聖徳の猛攻をかわして準決勝進出を決めた。  3-3の七回に高野の右前適時打で勝ち越すと、続く八回も饗場の左前適時打でリードを広げた。九...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)