男子共通400メートルリレーは磐田神明が初の頂点に立った。1走平良と2走タナカ主将でリードをつくり、3走鈴木とアンカー粟倉で逃げ切る理想のレース。チーム記録を一気に0秒43更新する43秒67で初の4...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)