◇大相撲名古屋場所<千秋楽>  単独トップの白鵬が日馬富士との横綱対決を寄り倒しで制して14勝1敗とし、2場所連続39度目の優勝を成し遂げた。自身が持つ最多優勝記録をさらに更新し、40度の大台まで目...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)