旧国立競技場から宮城県石巻市総合運動公園に貸与されている聖火台に22日、火がともされた。2020年東京五輪まで24日で3年となるのに合わせたイベントの一環。聖火リレー出発地の石巻誘致に向け、機運を高...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)