大相撲名古屋場所14日目(22日・愛知県体育館)横綱白鵬が大関豪栄道をはたき込んで1敗の単独トップを堅持し、優勝争いは2敗を守った平幕碧山との2人に絞られた。豪栄道は7勝7敗。  23日の千秋楽で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)