第九十九回全国高校野球選手権長野大会は二十日、長野オリンピックスタジアムで準々決勝二試合があり、4強が出そろった。  第一試合は連覇を狙う佐久長聖が、終盤に追い上げた上田西を振り切り、六年連続の準...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)