中田久美監督が国内初陣を迎えたバレーボール女子の国際大会、ワールドグランプリ仙台大会。新しい日本代表が注目された一方で、別の参加国に快挙が生まれた。世界ランキング14位のタイが、4位の強豪ブラジルを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)