プロ野球の北海道日本ハムの守護神としてマウンドを守り続けた武田久。最多セーブのタイトルを3度獲得したが、膝の故障もあり、2015年以降は万全の状態で投げられていない。今年、39歳を迎える。けがとの葛...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)