アマダーが八回、約3週間ぶりとなる9号ソロを左翼席へ放り込んだ。その裏に西川の2ランで1点差に詰め寄られただけに、終わってみればこれが決勝打となった。「結果的に貴重な一発となった」とうれしそうに話す...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)