大相撲の横綱白鵬関が元横綱千代の冨士を抜き、歴代単独2位となる通算1046勝を上げた18日、妻紗代子さんの出身地で横綱が“第二の古里”と呼ぶ徳島県内でも喜びが広がった。  徳島後援会の福田典彦事務...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)