尾鷲は一回、四球絡みで無死満塁とすると4番扇谷の適時三塁打、5番西尾渉の犠飛、1番中森の適時打で6点を先制。三回は2点、四回には7点を加えた。 石薬師は二回、5番古味、6番尾方の連打から好機を作...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)