第99回全国高校野球選手権鹿児島大会第14日は16日、鹿児島市の県立鴨池球場で準々決勝2試合があり、ベスト4が出そろった。ノーシードの鹿児島は第2シード鹿児島実に7-6で競り勝ち、15年ぶりに準決勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)