1年間で余暇時間に何らかのスポーツを楽しんだ県民は5年前より6.6ポイント上昇したものの、56.0%にとどまり、前回調査に続き全国最下位だったことが、総務省の社会生活基本調査で分かった。全国平均と比...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)