サッカーを通じて人権を学ぶ「じんけんサッカー教室」が15日、下関市上田中町の文関小学校であり、市内の小学生約40人がJ2レノファ山口の選手からチームプレーの大切さなどを学んだ。  山口県や山口地方...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)