強豪の健大高崎を相手に、4番打者らしく堂々と対峙した。4度巡ってきた打席は、いずれも終始フルスイング。「トラブルを起こし、迷惑を掛けたチームの仲間に恩返ししたい」との一心だった。 ◎トラブル乗り越...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)