国体東海ブロック大会の山岳は15日、制限時間内にコースを登りきった回数を競うボルダリングを浜松市で行い、本大会出場2枠を争う少年男子の原賢伸(浜松日体高)、片桐綾真(磐田豊田中)組が2位に付けた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)