大会第6日は14日、明石トーカロなど7球場で2回戦16試合があり、尼崎小田は6-5で洲本を振り切った。  尼崎小田には相手の隙を逃さないしたたかさがある。第1シードとして臨んだ初戦を1点差で競り勝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)