競泳女子のエース池江璃花子(ルネサンス亀戸)が14日、世界選手権(ブダペスト)に向けた出発前に羽田空港で取材に応じ「自己ベストをしっかり更新し、東京五輪に向けて自信の持てるレースをしたい」と意気込...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)