新体操の世界選手権(8~9月・ペーザロ=イタリア)に出場する団体の日本代表が13日、東京都北区の国立スポーツ科学センターで練習を公開し、リオデジャネイロ五輪代表で主将の杉本早裕吏は「総合でのメダル...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)