地元に元気を―。福岡・大分豪雨で被害を受けた日田市勢の日田が劇的なサヨナラ勝ちで初戦を突破した。決勝打の金丸幸斗(3年)は「練習不足の不安もあったが、気持ちでもっていった」と魂の一打を振り返った。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)