六回の打席、ど真ん中に来た初球をバットの芯でとらえた。フェンス直撃かという右中間二塁打。最後の打席を「彼の高校生活で一番の当たり」(奥井亘監督)で飾り、「苦しめられ続けた野球の神様がやっと笑ってくれ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)