東日本大震災から6年4カ月となった11日、広野町の県立中高一貫校「ふたば未来学園高」野球部は創部3年目にして第99回全国高校野球選手権福島大会で念願の「夏初勝利」を挙げ、被災地の未来を切り開く高校と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)