左太もも裏肉離れで調整が遅れていた日本ハムの大谷翔平投手が、12日のオリックス戦で今季初めて1軍の試合で先発登板する。球数制限が設けられ、短いイニングでの登板となる見込み。大谷は「与えられた球数の中...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)