東北楽天は11日から敵地でのソフトバンク2連戦に臨み、前半戦を締めくくる。現在、単独首位ながら消化試合数が少ないため2位のソフトバンクより貯金は一つ少なく、ゲーム差マイナス0.5と激しく首位を競り合...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)