福岡大会が開幕し、真颯館はプロ注目の強打者、高木渉(3年)が逆転2ランを放つなど2安打2打点と活躍し、宗像に10-1で8回コールド勝ちした。小倉も北九州市立に9-2で7回コールド勝ち。元ヤクルト投手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)