8日から始まった全国高校野球選手権大分大会には、記録的な豪雨で大きな被害を受けた日田市内から予定通り4校が出場する。各校の球児たちは、被災者の力となるプレーを誓った。  日田林工は校舎近くの花月川...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)