大分大会では5日からの記録的豪雨で被災、孤立した住民たちの救出活動が続く大分県日田市の4チームも大分市の別大興産スタジアムで入場行進した。選手たちは黙とうをささげ、被災地に勇気を与えようと全力プレー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)