四国初のトライアスロン国際大会「アジアカップ高松大会」が8日、高松市のサンポート高松周辺や中央通りを舞台に開かれた。国内外の男女トップアスリート約100人が市中心部で熱戦を繰り広げ、沿道からは市民ら...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)