高校野球の全国選手権沖縄大会、6月24日の宜野湾市立野球場で行われた1回戦糸満-西原戦で、県高野連の計らいがあり、特別な場面が設けられた。試合開始を前に、西原唯一の女子部員、3年の金城妃月(きづき)...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)