ノーシードながらも鳴門が連覇の記録を6に伸ばすか、待ったをかけるチームが現れるのか。本命視されるチームがなく、例年以上に混戦模様の今大会。聖地を目指す熱い戦いをゾーン別に展望する。 【A】 鳴門渦...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)