福島県猪苗代町出身の水上バイク選手で、昨年10月に米国アリゾナ州で開かれた世界選手権で最年少、日本人初の世界一となった国分将太郎選手(23)が7日までに、日本モーターボート競走会ボートレーサー養成所...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)