J1磐田は4連勝で今季の前半戦を終え、7位で折り返した。17試合で15失点は昨季の第1ステージの23失点から大幅に減り、リーグ18チーム中2番目に少なかった。ピンチを未然に防ぐ守備が、好調の要因になっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)