今春は中央地区大会1回戦から県大会決勝まで県内公式戦で9連勝。劣勢に立たされても粘り強く反撃して逆転するなど、競り合いでの勝負強さが際立つ。輿石重弘監督は「勝つたびに強くなっている」と目を細める。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)