J2は前半の21試合が終了し、徳島ヴォルティスは10勝6分け5敗、勝ち点36の3位の好成績で折り返した。決定力を欠き、勝ち切れない時期もあったが、ハイプレスと選手の高い連動性を両輪とする攻撃的なスタ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)