やったね、石川のお兄ちゃん―。高知県南国署の道場で子どもが練習に励む「中村柔道教室」。やんちゃな中学生時代、ここに放り込まれたという南国市篠原の会社員、石川誠さん(42)が四半世紀を経て2年前から再...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)