左上腕などの負傷で先場所を途中休場した大相撲の横綱稀勢の里が6日、出場を決めた名古屋場所(9日初日・愛知県体育館)に向け「いい稽古ができた。しっかり集中していくだけ」と語った。名古屋市内での前夜祭...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)